受託研究審査委員会について

当院で実施している治験は、以下の治験審査委員会で、治験を実施することが倫理的、科学的および医学的に妥当かどうかが審査され、その承認を得たものです。 治験審査委員会の委員には、医学・薬学の専門家に加え、医学・薬学の専門家ではない委員や、当院と利害関係のない委員も含まれています。
治験を開始した後も、治験計画や治験担当医師などが変更された場合、重篤な副作用の発現といった安全性情報が得られた場合など、この治験を継続して良いかを、当院の院長からの依頼に応じて審査します。
審査の結果は院長に報告され、院長はその報告内容を基に当院での治験の開始、継続を決定します。

受託研究審査委員会について

大阪医療センター

国立病院機構大阪医療センターは
に参加しております