新規申請の流れ

  被験者に支払う費用について
被験者に支払う費用について

●治験期間中の医療費について
この治験に参加された場合、治験薬は治験依頼者(又はこの薬を開発している製薬会社)から無償で提供されます。また、治験薬の使用を開始した日から、治験薬の最終使用日までの期間は、すべての検査や画像診断の費用が治験依頼者(又はこの治験を依頼している製薬会社)から支払われます。そのため、通常の診療に比べ医療費の負担が少なくなる場合があります。しかし、上記の期間外に行う治験で決められた検査の費用や、基本診療料(再診料や入院費)、治験薬以外の薬代については、健康保険の種類に応じて自己負担分をお支払いいただくことになります。また、個室を希望された場合の差額ベッド代もあなたご自身の負担となります。

●負担軽減費について
治験に参加していただくことで外来患者さんの場合は決められた日に来院して頂く日数が通常の治療よりも多くなることがありますので、患者さんに交通費などにお充ていただく「被験者負担軽減費」として、治験のための来院1回ごとに7,000円、入退院1回ごとに7,000円をお支払いします。来院日数または入院回数に7,000円を乗じた金額を月ごとにまとめ、指定の銀行口座に原則としてその翌月、当院から振り込むことになります。この治験に参加をお決めになりましたら同意書に振込を希望される銀行名、口座番号等もご記入下さい。なお、口座開示に際しては、あなたのプライバシーに十分配慮し、守られますのでご安心下さい。



受託研究依頼者の方へ

大阪医療センター

国立病院機構大阪医療センターは
に参加しております