全内科レクチャー

日時
演題
演者

2月22日
肝炎に関するトピックス
消化器科 加藤道夫

2月26日
血友病とその出欠症状
免疫感染症科 大谷成人

3月12日
薬剤溶出性ステントの最新知見−PTCA後細狭窄は消滅する?−
循環器科 安岡良典

3月26日
NIPPVの適応と効果
総合内科 竹中乃里子

4月9日
炎症性腸疾患について
消化器科 分島 一

4月23日
重症急性呼吸器症候群(SARS)
免疫感染症科 上平朝子

5月21日
胸痛の鑑別診断〜新レジデントへのメッセージ〜
循環器科 川崎 敦

6月25日
胃癌の内視鏡治療
消化器科 道田知樹

7月9日
情報ネットワークの普及に関連して医療者の配慮すべきこと
総合内科 大江洋介

9月10日
糖尿病発症予防
総合内科 瀧 秀樹

9月24日
外来ミニレクシャーの試み
循環器科 橋本克次

10月8日
腎疾患領域におけるEBM(原発性糸球体疾患について
総合内科 和田 晃

11月12日
在宅酸素療法の現状について
総合内科 阿部 亨

11月26日
最新の心不全治療−心不全治療薬としてのARB−
循環器科 小向賢一



研修教育部・病理CPC
日時
演題

平成15年1月8日
悪性リンパ腫治療後に合併した難治性肺炎の1例
総合内科血液 佐野徹明、総合内科呼吸器 阿部亨、病理 河原邦光
総合内科血液 井上信正


平成15年2月12日
C型肝硬変、肝細胞癌の経過中に急速な腹部リンパ節腫大を認め死亡した1例
消化器科研修医 岡内幸義、消化器科 里見絵理子、総合内科血液 佐野徹 
病理 河原邦光、消化器科 加藤道夫


平成15年3月13日
原発巣の完全寛解をみた直腸腫瘍の1例
消化器科 清水健太郎、病理 倉田明彦、外科 三嶋秀行、消化器科 池田昌弘


平成15年4月9日
心窩部不快感で入院し急死した1例
研修医 中川瑠美子、臨床検査科 河原邦光、循環器科、消化器科 池田昌弘


平成15年5月14日
初発3年後、急激な経過をとり増悪したホジキン病の症例
総合内科血液 井上信正、臨床検査科 河原邦光、総合内科 佐野徹明


平成15年6月19日
汎血球減少症を合併した診断困難な肺炎の1症例
消化器科 清水健太郎、波多野貴昭、臨床検査科 河原邦光、総合内科 阿部亨


平成15年8月27日
感染症及びリウマチ性多発筋痛症治療10日後に出血性ショックにて緊急搬送されたoverlap症候群の1例
研修医 岡本理恵子、消化器科 山中ゆか、病理 高田賀章、真能正幸
皮膚科 坂井浩志(皮膚科領域から見た強皮症)消化器科 池田昌弘


平成15年9月24日
経口抗癌剤投与にて長期経過をおえた転移性肝腫瘍の1例
研修医 泉裕子、消化器科 道田知樹、臨床検査科 高田賀章 
消化器科 池田昌弘、臨床検査科 真能正幸


平成15年10月22日
HAART開始後、胸部レントゲン上悪化をみとめ呼吸不全を合併した1例
免疫感染症科レジデント 谷岡理恵、免疫感染症科 上田千里
臨床検査科 高田賀章、免疫感染症科 白阪琢磨


平成15年11月25日
アルコール性肝硬変に肝腫瘍を合併し死亡した1例
研修医 泉裕子、消化器科 里見絵理子、臨床検査科 高田賀章、
消化器科 伊与田賢也、臨床検査科 真能正幸


院内定期講演会

日時
演題

1月10日
感染症診療の原則−抗菌薬の適正使用のために−
青木眞(サクラ精機、元国立国際医療センター)


2月5日
ボランティアの魅力−施設に求められる活動への共感と理解−
川口謙造(大阪ボランティア協会 主幹)


3月19日
法円坂の四角い空間
井上通敏(国立大阪病院 院長)


4月25日
国立大阪病院における低栄養患者の存在:栄養士の役割
鞍田三喜(国立大阪病院 栄養管理室)

栄養サポートの標準化と患者の安全
長谷部正晴(元帝京大学救命救急センター助教授、長汐病院外科・副院長)


6月6日
感染予防対策「こんなことも知らなかった」−感染対策の誤解、盲点と新たな知識―
波多江新平(ICGH研究会代表)


6月13日
新しい創傷治療
夏井睦(慈泉会相澤病院 外科治療センター)


7月30日
経営分析について
谷田一久(広島国際大学医療福祉学部医療経営学科)


9月25日
新・禁煙時代−今、医療機関に求められるもの−病院の基本姿勢としての禁煙化−
高橋裕子(奈良女子大学・大学院教授)


10月23日
医療現場におけるヒューマン・エラーと医療安全への取り組み
伊藤謙治(東京工業大学・大学院教授)


11月26日
ストレスと健康
夏目誠(大阪樟蔭女子大学心理学教授)


12月3日
肝疾患栄養療法−アセスメントから治療まで−
三輪佳行(岐阜大学医学部生体支援センター助手)