歯科口腔外科

A-3

有家 巧、覚道健治:咀嚼筋腱・腱膜過形成症の臨床所見。日顎誌、第211号、31-342009

 

B-4

有家 巧鹿野 学大谷茉莉古川正幸山本浩貴:咀嚼筋腱・腱膜過形成症の2例。第63回国立病院総合医学会、仙台、200910

 

有家 巧鹿野 学砂田典子古川正幸山本浩貴:ナビゲーションシステムを応用した顎関節開放手術の1例。第54回日本口腔外科学会、札幌、200910

 

山本浩貴,中嶋正博, 覚道 健治:エナメル上皮腫由来細胞に対するレチノイン酸の影響。第54回日本口腔外科学会、札幌、200910

 

有家 巧鹿野 学古川正幸山本浩貴吉田 謙、正重裕一、覚道健治:RALSモールド法が著効した超高齢者口腔癌の2例。第33回日本頭頸部癌学会、札幌、20096

 

有家 巧:ナビゲーションシステムは顎関節開放手術に有効か。第23回日本顎頭蓋機能学会学術大会、東京、200910

 

B-6

大谷茉莉山本浩貴鹿野 学古川正幸有家 巧:二度の心停止に至った歯性感染症の1例。第39回日本口腔外科学会近畿地方会、伊丹市、20096

B-8

有家 巧:症例から学ぶ口腔粘膜疾患と腫瘍。大阪市東歯科医師会 平成21年度学術講演会、20097