不整脈・アブレーション外来

不整脈とは、正常な脈の流れが乱れる疾患で、その症状や重症度、背景は様々です。
当院では原因不明の動悸、めまい、失神などがあり原因として不整脈が疑われた方や、健診などで心電図に異常があるといわれた方に対して、必要な検査を行って診断を確定し、適切な治療を施すために不整脈・アブレーション外来を開設しております。
特に2016年度からは本格的にカテーテルアブレーションができるようになり、上室性頻拍や心房細動・心房粗動、心室期外収縮・心室頻拍といった頻脈性不整脈に対して根治を目指した治療を行うことができます。カテーテルアブレーションの具体的な方法や適応に関しては難しいところも多くありますが、一人ひとりにしっかりご理解いただけるよう、真摯に取り組むことを心がけています。

初診時には紹介状を持参していただくのが望ましいです。

PAGE TOP