禁煙外来

禁煙したいと思っている方をサポートします。当院の禁煙外来(予約制)では、禁煙治療を保険で受けることが可能です。 以下の条件の全てを満たした場合にのみ、保険適応となります(「ニコチン依存症管理料」の算定)。

  1. 外来患者であること
  2. 直ちに禁煙しようと考えていること
  3. スクリーニングテスト(TDS)によりニコチン依存症と診断(TDS 5点以上)されること
  4. ブリンクマン指数(= 1日の喫煙本数×喫煙年数)が200以上であること
  5. 禁煙治療を受けることに文書により同意すること
  6. 過去1年以内に保険を使った禁煙外来診療を受けていないこと

上記に該当しない外来患者さんの場合の禁煙外来は自費診療となります。

また、入院患者さんについては混合診療(保険診療と自費診療の併用)が認められていないため、自費であっても禁煙外来診療をお受けいただくことはできません。

PAGE TOP