独立行政法人国立病院機構 大阪医療センター薬剤部

薬剤部

業績集

2005年~2001年の業績はこちら

分類 演題または表題名 発表者、共同発表者(施設名) 発表した会等の名称又は書籍雑誌名 発表年月
原著 Assessing Recovery of Renal Function after Tenofovir Disoproxil Fumarate Discontinuation. MunehiroYoshino, HirokiYagura, HiroyukiKushida(大阪医療センター)
TakeshiKuwahara(南京都病院)
HitoshiYonemoto, HirokiBando, YoshihikoOgawa, KeishiroYajima, DaisukeKasai, TomohiroTaniguchi, DaiWatanabe, YasuharuNishida, TomokoUehira, TakumaShirasaka(大阪医療センター内科)
J Infect Chemother 2011; Epub DOI: 10.1007/s10156-011-0310-6 2011.10
原著 HIV感染症患者におけるニューモシスチス肺炎に対するST合剤の投与量別副作用発現頻度と脱感作療法の検討 矢倉裕輝、吉野宗宏(大阪医療センター)
桒原健(南京都病院)
矢嶋敬史郎、谷口智宏、富成伸次郎、渡邊大、上平朝子、白阪琢磨(大阪医療センター内科)
日本エイズ学会誌・第13巻1号(2011) p.20-25 2011.1
原著 Oxaliplatin末梢投与における血管痛の原因と対策 松山和代、上野裕之、山内一恭、本田芳久、小森勝也(大阪医療センター)梶原絹代、森岡亜希子(大阪医療センター看護部)三嶋秀行、辻仲利政(大阪医療センター外科)森本茂文(大阪南医療センター) 癌と化学療法, 38, 411-414, 2011 2011.3
原著 アミオダロン誘発性甲状腺機能低下症の発症頻度とその治療 関本裕美、小森勝也(大阪医療センター)
嘉田晃子、宮本恵宏(循センター臨床研究部)
鎌倉史郎(循センター内科)
Progress in Medicine・31巻増刊1号(2011) p.689-694 2011.4
原著 薬剤管理指導記録のProblem Oriented Systemの鑑査とシステム検証 関本裕美、河合実、吉野宗宏、早川直樹、上野裕之、山内一恭、本田芳久、小森勝也(大阪医療センター)
坂本泰一(宇多野病院)
日本病院薬剤師会雑誌・47巻5号 (2011) p.563-569 2011.5
原著 アミオダロン誘発性甲状腺機能低下症のリスクファクターについて 関本裕美、小森勝也(大阪医療センター)
嘉田晃子、宮本恵宏(循センター臨床研究部)
鎌倉史郎(循センター内科)
医療・65巻5号(2011) p.258-264 2011.5
原著 抗菌薬使用量調査に関するアンケート調査~ATC/DDDシステムとAUDの意識調査~ 岡西康治(石切生喜病院)、河合実(大阪医療センター) 日本環境感染学会誌Vol.26(5), 2011 2011.5
原著 治験のプロセスをいかに医療情報に反映させるべきか?-グローバル監査を経験して考えたこと 北川智子(大阪医療センター) 薬理と治療・vol.39 no.10 2011・p.851-852 2011.10
総説等 閉塞性動脈硬化症 島本裕子(大阪医療センター) 薬局2011年3月増刊号 病気と薬パーフェクトブック2011・P337-341 2011.3
総説等 後天性免疫不全症候群 吉野宗宏(大阪医療センター) 薬局2011年3月増刊号 病気と薬パーフェクトブック2011・P877-888 2011.3
総説等 HIV感染症患者に対する薬剤師の役割 吉野宗宏(大阪医療センター) 大阪府病院薬剤師会雑誌 平成23年7月号 P12-15 2011.7
学会発表 Evaluating recovery of renal function after tenofovir disoproxil fumarate discontinuation in HIV-infected Japanese patients. MunehiroYoshino, HirokiYagura, HiroyukiKushida(大阪医療センター)
TakeshiKuwahara(南京都病院)
HitoshiYonemoto, HirokiBando, YoshihikoOgawa, KeishiroYajima, DaisukeKasai, TomohiroTaniguchi, DaiWatanabe, YasuharuNishida, TomokoUehira, TakumaShirasaka(大阪医療センター内科)
The 10th International Congress on AIDS in Asia and the Pacific (ICAAP2011), Busan, 2011.8
学会発表 当院におけるボルテゾミブの末梢神経障害について 田中景子、松山和代、河合実、山内一恭、本田芳久、小森勝也(大阪医療センター) 第32回日本病院薬剤師会近畿学術大会 2011.1
学会発表 外来化学療法患者の栄養評価における影響因子の検討 島田志美、上野裕之、庄野裕志、関本裕美、山内一恭、本田芳久、小森勝也(大阪医療センター)梶原絹代、森岡亜希子(大阪医療センター看護部)辻仲利政(大阪医療センター外科) 第26回日本静脈経腸栄養学会 2011.2
学会発表 救命救急センター入院患者における低アルブミン血症がバンコマイシン薬物動態へ及ぼす影響 島本裕子、本田芳久、山内一恭、小森勝也(大阪医療センター)
上野和行、福本恭子、田中一彦(新潟薬大)
白阪琢磨(大阪医療センター内科)
第28回日本TDM学会・学術大会・広島 2011.6
学会発表 がん性神経障害性疼痛に対するプレガバリンの使用経験 松山和代、槙原克也、山内一恭、本田芳久、小森勝也(大阪医療センター)
井上敦介(南和歌山医療センター)
里見絵理子、上田純子、尾池真理、梶原絹代、廣常秀人(大阪医療センターがんサポートチーム)
第16回日本緩和医療学会学術大会・札幌 2011.7
学会発表 24時間持続型フェンタニル貼付剤の使用状況及び有用性に対する検討 松山和代、上野裕之、山内一恭、本田芳久、小森勝也(大阪医療センター)
井上敦介(南和歌山医療センター)
里見絵理子、上田純子、尾池真理、廣常秀人、辻仲利政(大阪医療センターがんサポートチーム)
第16回日本緩和医療学会学術大会・札幌 2011.7
学会発表 がん疼痛治療におけるオピオイドに関するインシデントレポートに分析 井上敦介(南和歌山医療センター)
松山和代(大阪医療センター)
松本洋美、徳永尚美(大阪医療センター看護部)
尾池真理、上田純子、梶原絹代、四方文子、道川綾加、里見絵理子、廣常秀人(大阪医療センターがんサポートチーム)
第16回日本緩和医療学会学術大会・札幌 2011.7
学会発表 My5-FUを用いたフッ化ピリミジン系抗がん剤による個別化治療の検討 槙原克也、東さやか、松山和代、山内一恭、本田芳久、小森勝也(大阪医療センター)
三嶋秀行、辻仲利政(大阪医療センター外科)
第49回日本癌治療学会学術集会・名古屋 2011.9
学会発表 高齢者におけるTC療法の安全性の検討 加藤あい、庄野裕志、槙原克也、上野裕之、小森勝也(大阪医療センター)
四方文子(大阪医療センター看護部)
水谷麻紀子、山村順、増田慎三(大阪医療センター外科)
第19回 日本乳癌学会学術総会・仙台 2011.9
学会発表 Effect of Congestive Heart Failure on Vancomycin Pharmacokinetics, YukoShimamoto, KatsuyaKomori(大阪医療センター)
TsuyoshiFukuda, KyokoFukumoto, KazuyukiUeno, KazuhikoTanaka(新潟薬大)
ShinjiroTominari, TakumaShirasaka(大阪医療センター内科)
12th International Congress of Therapeutic Drug Monitoring and Clinical Toxicology, Stuttgart, 2011.10
学会発表 HIV感染症診療におけるチーム医療のあり方を探る-薬剤師の立場から- 吉野宗宏(大阪医療センター) 第21回日本医療薬学会 シンポジウム・神戸 2011.10
学会発表 当院におけるトルバプタンの使用報告 阿部正樹、木原理絵、中筋千佳、服部雄司、関本裕美、山内一恭、本田芳久、小森勝也(大阪医療センター) 第21回日本医療薬学会年会・神戸 2011.10
学会発表 食道がんに対するDCF療法施行患者の栄養状態と有害事象との関連性 東さやか、槙原克也、山内一恭、本田芳久、小森勝也(大阪医療センター)
渡辺雄太(摂南大)
第21回日本医療薬学会年会・兵庫 2011.10
学会発表 ICUにおける薬剤師介入による効果の検証 関本裕美、服部雄司、島田志美、中筋千佳、木原理絵、阿部正樹、山内一恭、本田芳久、小森勝也(大阪医療センター)
梶川輝美、田中康晴(大阪医療センター看護部)
65回国立病院総合医学会・岡山 2011.10
学会発表 眼内注入用ベバシズマブの有用性の調査 奥田直之、中本由香、島本裕子、河合実、山内一恭、小森勝也(大阪医療センター) 65回国立病院総合医学会・岡山 2011.10
学会発表 治験を効率的に進めるために考えられること-2010年度「国立病院機構近畿ブロック内治験実務担当者会議・EFPIA臨床部会意見交換会」から- 北川智子(大阪医療センター)
小野恭子、木島かおり、多和昭雄、是恒之宏(大阪医療センター臨床研究推進室)
楠岡英雄(大阪医療センター内科)
辻本朋美、山地宏和、原輝文、青野寛之(FPIA)
第32回日本臨床薬理学会年会・浜松 2011.12
学会発表 1日1回投与darunavir/ritonavirの使用成績 吉野宗宏、矢倉裕輝、櫛田宏幸(大阪医療センター)
桒原健(南京都病院)
米本仁史、廣田和之、坂東裕基、矢嶋敬史郎、小泉祐介、大寺博、富成伸次郎、渡邊大、西田恭治、上平朝子、白阪琢磨(大阪医療センター内科)
第25回 日本エイズ学会学術集会・総会・東京 2011.12
学会発表 Ritonavirの剤形変更に伴う薬物動態の比較検討および自覚症状の変化に関する調査 矢倉裕輝、吉野宗宏、櫛田宏幸(大阪医療センター)
桒原健(南京都病院)
米本仁史、廣田和之、坂東裕基、矢嶋敬史郎、小泉祐介、大寺博、富成伸次郎、渡邊大、西田恭治、上平朝子、白阪琢磨(大阪医療センター内科)
第25回 日本エイズ学会学術集会・総会・東京 2011.12
学会発表 抗HIV薬の簡易懸濁法適用に関する検討 矢倉裕輝、吉野宗宏、櫛田宏幸(大阪医療センター)
桒原健(南京都病院)
上平朝子、白阪琢磨(大阪医療センター内科)
第25回 日本エイズ学会学術集会・総会・東京 2011.12
学会発表 当院におけるAtazanavirの長期投与成績 櫛田宏幸、吉野宗宏、矢倉裕輝(大阪医療センター)
米本仁史、廣田和之、坂東裕基、矢嶋敬史郎、小泉祐介、大寺博、富成伸次郎、渡邊大、西田恭治、上平朝子、白阪琢磨(大阪医療センター内科)
第25回 日本エイズ学会学術集会・総会・東京 2011.12
講演等 長期HAARTの現状と課題 吉野宗宏(大阪医療センター) 大阪HIV訴訟原告団 2011.1
講演等 チーム医療の実際 吉野宗宏(大阪医療センター) 平成22年度エイズ看護プロジェクト看護師研修 2011.1
講演等 薬剤師の役割と服薬指導 吉野宗宏(大阪医療センター) 平成22年度HIV感染症研修会 2011.2
講演等 HIV診療における薬剤師の役割 吉野宗宏(大阪医療センター) 第14回新潟HIVカンファランス 2011.2
講演等 HIV感染症治療における薬剤師の役割 吉野宗宏(大阪医療センター) 第6回三重HIV感染症講演会 2011.2
講演等 当院における抗HIV薬服薬指導の実際 吉野宗宏(大阪医療センター) 第1回九州抗HIV薬勉強会・福岡 2011.4
講演等 HIV感染症治療における薬剤師の役割 吉野宗宏(大阪医療センター) 東海ブロックAIDS/HIV薬剤師研修会・名古屋 2011.5
講演等 HIV感染症治療における薬剤師の役割 吉野宗宏(大阪医療センター) 第10回埼玉HIV感染症研究会・埼玉 2011.6
講演等 抗HIV薬の服薬指導-院外薬局との連携を含めて 吉野宗宏(大阪医療センター) 第2回九州抗HIV薬勉強会・福岡 2011.6
講演等 HIV感染症治療における保険薬局の関わり方-患者アンケートから見えてくるもの- 吉野宗宏(大阪医療センター) 第99回中央区医薬品情報研修会・大阪 2011.6
講演等 HIV感染症治療における薬剤師の役割 吉野宗宏(大阪医療センター) 北陸HIV臨床談話会・福井 2011.7
講演等 進行・再発胃癌に対する2次・3次治療での CPT-11の毒性と総ビリルビン値の関連 槙原克也、東さやか、小森勝也(大阪医療センター)
藤谷和正、山本和義、平尾素宏、辻仲利政(大阪医療センター外科)
第9回関西がんチーム医療研究会・大阪 2011.9
講演等 抗HIV薬の現状と服薬指導 吉野宗宏(大阪医療センター) 平成23年度エイズ看護プロジェクト看護師研修・大阪 2011.9
講演等 HIV感染症治療における保険薬局の関わり方-患者アンケートから見えてくるもの- 吉野宗宏(大阪医療センター) 第4回保険薬局HIVミーティング・大阪 2011.9
講演等 抗HIV薬 服薬指導の実際 吉野宗宏(大阪医療センター) 平成23年度エイズ看護プロジェクト看護師研修・大阪 2011.9
講演等 がん疼痛治療の実際 松山和代(大阪医療センター)
上田純子(大阪医療センター看護部)
H23年度第2回がんサポートチームセミナー・大阪 2011.9
講演等 自己決定の時間を要する肺癌患者の一例 松山和代(大阪医療センター) 第4回大阪緩和ケアチーム医療カンファレンス・大阪 2011.10
講演等 抗HIV薬の現状と服薬指導 吉野宗宏(大阪医療センター) 平成23年度 HIV感染症医師実地研修会(1ヶ月コース)・大阪 2011.10
講演等 HIV感染症の現状 吉野宗宏(大阪医療センター) 第13回 POP ミーティング(患者会主催)・大阪 2011.10
講演等 抗HIV薬 服薬指導の実際 吉野宗宏(大阪医療センター) 平成23年度エイズ看護プロジェクト看護師研修・大阪 2011.10
講演等 長期HAARTの現状と課題 吉野宗宏(大阪医療センター) NPO法人ネットワーク医療と人権・福井 2011.11
講演等 抗菌薬の適正使用 島本裕子(大阪医療センター) 第24回法円坂フォーラム・大阪 2011.11

▲ページ先頭へ戻る