独立行政法人国立病院機構 大阪医療センター薬剤部

薬剤部

薬剤部紹介

病棟業務

お薬の相談室

薬剤部では、入院患者さんへの適正な薬物療法を推進するため、集中治療病棟を含む全ての病棟において、薬剤管理指導業務および病棟薬剤業務を行っております。

各病棟に専任薬剤師を配置し、医薬品の適正使用を図るために、患者さんへの服薬指導、医療従事者に対する医薬品に関する情報提供や医師への処方提案などを行っています。

当院は高度政策医療を推進する施設であることから、薬剤部においては、診療科毎に疾患と薬物療法を紹介するパンフレットを作成するなど、各科の特色を活かすよう努めています。

外来患者さんにおいては、お薬の名前・効果・副作用・使用方法などの情報提供を行っていますが、より詳細な説明を必要とする場合には「お薬の相談室」を利用しています。