常勤職員 臨床研究センター先進医療研究開発部長 募集

 
  •  臨床研究センターの組織体制図
  •  
  •  先進医療研究開発部の概要について
  • 1.

    職名及び人数

     
  •  臨床研究センター 先進医療研究開発部長    1名
  • 2. 公募の概要
     

    国立病院機構では平成17年度より新たな研究業績評価が開始され、当院は1-2位を獲得している。この業績評価は、治験、臨床研究プロトコール作成、特許の取得、競争的研究費の獲得、論文著書、国内外の学会発表などの総合力で分析される。現在国立病院機構には10の臨床研究センターが設置されているが、当院はその業績を認められ、平成20年度より臨床研究部から臨床研究センターへランクアップとなった。現在、先進医療研究開発部、エイズ先端医療研究部、EBM研究開発部、臨床研究推進部の4部があり、研究室は12室となっている。先進医療研究開発部には3つの研究室があるが、部長として1)各研究室を統括し、それぞれの分野における研究推進とさらなる業績向上を図ること、2)全国規模の先進医療研究を立案・主導すること、3)併任業務として診療部門に寄与すること、が求められる。未来の医療に貢献できる、基礎ならびに臨床研究の推進は極めて重要であり、競争的研究費を獲得できるような高いレベルの医学研究を推進できる人材を求めたい。

    3. 応募資格
     
  • 原則として、臨床研究歴10年以上を有する医師
  • 4. 服務・処遇
     
  •  独立行政法人国立病院機構就業規則 及び
     独立行政法人国立病院機構職員給与規程による
  • 5. 採用年月日
     
    •  平成30年1月1日(予定)
    6. 提出書類
  •  1) 履歴書(写真貼付、様式指定)
  •  2) 推薦状(様式任意)※原則として所属の長によるもの
  •  3) 医師免許証、大学の卒業証明書(写)、専門医認定証(写)
  •  4) 研究業績目録(欧文原著、欧文総説、欧文著書、和文原著、和文総説、
        和文著書に分ける。著者名は全員を挙げ、本人名に下線を引く。)
  •  5) 主要論文10編(各編の成果・意義について400字以内の説明文と論
        文のコピーを添付する)
  •  6) 主要研究助成金リスト(過去5年間に受けた厚生労働省、文部科学省、
        民間団体等の研究助成金)
  •  7) これまでの臨床研究、臨床試験・治験に関する実績、研究・教育の経過、
        ならびにその特色(3000字程度)
  •  8) 将来の抱負(2000字程度)
  •  上記書類を各3部ずつ(2部はコピーでも可)提出すること。
  • 7. 選考方法
     
  •  当院先進医療研究開発部長選考委員会にて、審議及び選考を行う。
  • 8. 提出期限及び提出先
     

     平成29年 10月 6日(金)

      (送付先)
     〒540-0006 大阪市中央区法円坂2-1-14
     独立行政法人国立病院機構大阪医療センター 管理課 給与係

     応募書類の封筒には「臨床研究センター先進医療研究開発部長応募書類在中」と朱書きのうえ、
    簡易書留等配達記録のわかるものにて郵送のこと。