◆ 感染制御部長 ご挨拶
 

2015年4月1日づけで当院に感染制御部が開設されました。従来、医療安全管理部長のもとに感染管理室として活動してきましたが、あらたに、感染制御部長の増員が認められ副院長の私、多和昭雄が感染制御部長として当院における感染対策業務を統括する形になりました。感染制御部には、専任医師(ICD)、専従看護師(感染管理認定看護師)、専任薬剤師、専任臨床検査技師、事務職員が配置され、院内感染状況の把握、抗菌薬の適正使用、職員の感染防止等、感染管理業務全体を総括します。 
常に安全・安心な医療を提供できるよう、感染制御部としてチームワークを発揮し、活動していきます。

 
Copyright©2015 National Hospital Organization Osaka National Hospital All Right Reserved