外来診察表 脳卒中内科 腎臓内科 糖尿病内科 呼吸器内科 血液内科 診療科紹介 HOME 病院TOP
 
 
 
   
 
1.透析クリニック以外の医療機関の皆様へ

いつも病診連携でお世話になりありがとうございます。
当科は標榜している腎疾患はもちろんのこと、関連領域も広く診療しております。

  • IgA腎症などの慢性糸球体腎炎やネフローゼ症候群の診断と治療(必要により腎生検)
  • 全身疾患(糖尿病や関節リウマチを含む自己免疫疾患、ANCA関連血管炎など)に伴う腎疾患の診断と治療(必要により腎生検)

  • いわゆるCKDの原疾患治療・合併症治療(心血管合併症予防・骨代謝異常を目指した集学的治療)
  • 多発性嚢胞腎の治療
  • 腎機能障害例の血糖管理
  • 腎機能障害例の腎機能保護と
  • 肥満に伴う腎障害の診断と治療
  • 年配者や女性で時にみられがちな高クレアチニン血症の精査・加療
  • 体液量や酸塩基平衡異常・電解質組成の異常(高カルシウム血症、高カリウム血症、低カリウム血症、低ナトリウム血症をはじめとした血液電解質異常)

  • 腎性浮腫および原因を特定できない浮腫
  • 骨粗鬆症など骨代謝疾患
  • 偶発的に見つかる副腎腫瘍(原発性アルドステロン症・褐色細胞腫など)の確定診断・精査加療
  • 治療抵抗性高血圧の診断と治療・降圧薬の調整
  • 透析治療の導入

御紹介いただく医療機関との連携は非常に重要と考えております。ご紹介いただく際に、私達へのご要望を具体的にご指示いただけると助かります。どうぞよろしくお願い申し上げます。

 
2.透析クリニックの皆様へ

いつも病診連携でお世話になりありがとうございます。
維持透析患者さんに生じた各種疾病に関しては、当院の当該診療科を直接ご予約ください。手術や特殊検査などによって入院が考慮される場合、腎臓内科も同日受診いただくことになります。透析治療に関する医療情報提供書を腎臓内科宛にご用意お願い申し上げます。主診療科と当科で治療スケジュールを相談させていただきます。
急性期疾患には、当科あるいは当院救命救急センター・循環器内科対応チーム・脳卒中対応チームなどが応需させていただくことになります。この場合は、透析治療に関する診療情報を準備できしだい当院宛に(あるいは当科宛に)FAXくださいますようお願い申し上げます。

ページトップへ
(本ホームページは2016年4月の情報に基づいています)