キャンパスブログ

BEFORE NEXT

2018年 コミュニケーション研修を終えて

_ _ _ 72回生 学生代表

私たち72回生83名は5月17、18日に吹田市自然体験交流センターわくわくの郷にて次の3つの目標「自己理解、他者理解、コミュニケーションの重要性を体感する」「仲間と協力して取り組むことで、協力の大切さを感じること」「クラス一人ひとりの個性を理解し、他者を尊重する姿勢を育む」のもとコミュニケーション研修を行いました。 事前準備として、始めに代表する委員会を設立し、事前に提示された限られた情報から、あらゆる状況を予想して対応できる方法を考えました。グループの中でどのような役割があれば良いか等の話し合いを重ね、それを全員で確認しました。当日決定となった役割についても、各自が理解し行動することが出来、研修を円滑に進めることができました。 研修では、グループに分かれてリーダーシップについて考えリーダーに必要な要素について話し合いました。グループ内での結論を話し合いで導く事は難しかったです。しかし、誰もが人任せにせず積極的に意見を出し合い、納得いくまで議論し合うことで学生間のコミュニケーションも深まり、より良い学びができました。

クラスビルディングやチームクッキングでは、時間内にメンバーと目標を達成するために意見を交換しながら協力し取り組みました。この活動を通して協力することの大切さや、意見を伝えること・聴くことの難しさや重要性について身をもって実感しました。また、自分のことだけに集中せず、周囲を見渡しながら声を掛け合い、協力して活動する中で他者を理解し、尊重する姿勢を身につけることができたと感じます。 最後に、今回の研修を行うにあたり、ご支援いただいた施設の皆様・先生ありがとうございました。この2日間で学んだことは、今後の学校生活、実習、看護師になってからも活かせることばかりでした。コミュニケーションを大切に、これからも自分たちの目指す看護師に近づけるよう、学習を深めていきたいと思います。

BEFORE NEXT