このサイトについて

治療の進歩によって、HIV感染症は慢性疾患と呼ばれるまでになりました。しかし、HIV感染症に対するイメージは、現在でも以前のままである場合が多く、このような社会的背景からHIV陽性者は厳しい環境の中で社会生活を余儀なくされることがあります。特に種々の合併症を抱え、要介護の状態にある人は、長期的に安定した療養の場が必要ですが、地域での受け入れは困難なことが多いのが現状です。このページは、HIV長期療養患者の現状や課題、支援に役立つ具体的な情報をお届けすることによって、HIV陽性者が長期的に地域で安心して暮らすことをサポートすると共に、そのために役立つネットワークを構築することを目的としています。

事務局からのお知らせ
2008/12/05
12/20訪問看護師研修会(京都会館)  参加申し込みを締め切りました。
2008/10/31
11/8訪問看護師研修会(姫路自治福祉会館) 参加申し込みを締め切りました。
2008/10/08
12/20訪問看護師研修会(京都会館) 参加募集のお知らせを追加しました。
2008/09/30
10/11訪問看護師研修会(兵庫県看護協会) 参加申し込みを締め切りました。
2008/03/31
「地域で暮らす」あなたを支えるためにサイトオープンしました。
更新履歴
Contact us

「 HIV/AIDS患者の『地域で暮らす』を支えるために 」事務局
平成19年度厚生労働科学研究費補助金 エイズ対策研究事業
「自立困難なHIV陽性者のケア・医療に関する研究」班
〒540-0006 大阪市中央区法円坂2-1-14
独立行政法人国立病院機構大阪医療センター
HIV/AIDS先端医療開発センター内
TEL 06-6942-1331(代)

ページTOPへ