独立行政法人 国立病院機構 大阪医療センター
HIV/AIDS先端医療開発センター

〒540-0006 大阪市中央区法円坂2-1-14
TEL:06-6942-1331(代) FAX:06-6946-3652

 

研修会報告

平成25年度HIV海外研修報告記(サンフランシスコ)

平成26年2月13日~平成26年2月28日にサンフランシスコで行われたHIV海外研修に、当院スタッフが参加しました。

研修期間 平成26年2月13日(木)~平成26年2月28日(金)

メンバー(あいうえお順) 研修報告
臨床検査科 臨床検査技師 植田 萌 ※研修報告添付(350KB)
感染症内科 医師 小川吉彦 ※研修報告添付(238KB)
臨床検査科 医師 児玉良典 ※研修報告添付(7,819KB)
薬剤科 薬剤師 中蔵伊知郎 ※研修報告添付(185KB)
西8階病棟 看護師 中本弘香 ※研修報告添付(281KB)
西7階病棟 看護副師長 藤川 幸 ※研修報告添付(352KB)
研修概要
月日 場所 内容
2/13(木) サンフランシスコ着  
Mission Neighborhood Health Center 困難な患者層対象に全米トップレベルの治療成果をあげているチームのミーティングの様子を見学
2/14(金) HIV clinical care Q&A HIVプライマリケアの現状と臨床実態を質疑応答で総合的に知る
HIV nursing HIV看護師経験の中で習った知恵や工夫を吸収する
2/17(月) HIV and recovered addict,
community support
男性同性愛行動を受け入れる困難さ、HIV/HCVその他の日和見感染、どのようなコミュニティサポートを利用したかなど聴講
HIV and drug counseling 薬物濫用専門カウンセラー職の役割と実態
2/18(火) SFGH Methadone clinic 日本にはなかった薬物濫用の治療法について
SFGH infection control 感染管理専門家の講義
HIV and cancer HIV・悪性腫瘍の治療について講義
Richard Cohen Residence 薬物濫用・HIV末期患者の住居施設訪問
2/19(水) Laguna Honda Hospital,
substance abuse treatment in a residential setting for PWHIV
長期療養施設見学
HIV・薬物濫用患者治療の専門家の講義
2/20(木) SFGH clinical laboratory 総合病院内のラボにおけるHIV検査について
Mission Neighborhood Health Center - Talk about the team-based system 全米トップのHIV薬アドヒアランスを可能にしているチームアプローチの実態
2/21(金) Laguna Honda Hepatitis C support group 臨床薬学博士(HIV+HCV治療の専門家)、薬剤師の役割などの講義
C型肝炎治療の困難さを乗り越えるための支援活動の実際を見学
2/24(月) Highland HIV outpatient clinic 臨床治療、診療風景を見学
HIV外来ナースの職場の実態を見学
API Wellness Center 在米アジア太平洋諸島系のHIV陽性者等対象に総合的サポートサービスを提供する非営利団体の見学
HIV care for patients using street drugs ホームレスや薬物濫用者対象の公立HIV外来診療所臨床医の講義
2/25(火) HIV and drug use 貧困層や外国人等、長期治療継続患者を支える臨床薬剤師の役割や実態について
Therapy for experienced patients,
latest medical care
治療困難例に関する研究や臨床をしてきた専門医師の講義
2/26(水) Course final presentations  
Graduation
2/27(木) サンフランシスコ発  
2/28(金) 大阪着  

このページのトップへ