臨床腫瘍科へようこそ

専修医プログラム

臨床腫瘍科では薬物療法だけでなく、コミュニケーションスキル、緩和、看護師・薬剤師・栄養士・MSWなどとのチーム医療を含む化学療法を総合的に学ぶことができます。

目標

1)薬物療法と緩和ケアを学び、がん診療の
  マネジメントができる
2)日本臨床腫瘍学会がん薬物療法専門医(※1)
  または日本緩和医療学会専門医(※2)を取得する

※1 血液内科、消化器内科、呼吸器内科、乳腺外科、
   放射線科にローテート研修を行う
   注:基本学会認定医未取得の場合、 ローテート研修
     を行うことで日本内科学会認定医の取得が可能
※2 ホスピス緩和ケア病棟(院外協力施設)での
    ローテート研修を行う

日本臨床腫瘍学会認定研修施設
日本緩和医療学会認定研修施設
日本がん治療認定医機構認定研修施設

スケジュール

外来診療(化学療法または緩和ケア)  
依頼された入院患者の診療
臨床腫瘍科が主催するカンファレンス
Cancer Board (月1回,必要により適宜開催),
病棟緩和ケアカンファレンス参加
腫瘍臨床科カンファレンス(週1回)    
緩和ケア内科(がんサポートチーム)カンファレンス(週1回)火曜、回診(週1回)木曜