臨床腫瘍科へようこそ

臨床腫瘍科の診療内容

1.薬物療法
2.緩和ケア
4.診療相談
5.教育

1.薬物療法

1)外来化学療法室の管理
2)各診療科より依頼された薬物治療の実施
3)臨床試験への積極的関与
4)治験の積極的遂行

2.緩和ケア

1)入院患者の緩和ケアをサポート
2)がんサポートチーム(緩和ケアチーム)として診療支援
3)外来通院患者の緩和ケアをサポート
  ※緩和ケア内科は、現在のところ院内紹介のみ対応しています
  ※当院には緩和ケア病棟はありません(今後の検討課題です)

3.診療相談

1)複雑な化学療法や原発不明がんに関して依頼を受け実施
2)セカンドオピニオン
3)Cancer Board
4)がん薬物療法に関する各診療科の調整

4.教育

1)オンコロジーセミナー
2)緩和ケアセミナー
3)専修医プログラムの作成

外来診療を中心に行い、入院時のコンサルテーションは各分野担当医師あてに行う

外来担当表

診察室
腫瘍外科       久田原  
腫瘍内科     長谷川    
緩和ケア内科   青野     青野