眼科ロゴ 眼科へようこそ
眼科トップ スタッフ紹介 外来担当表 各専門分野 手術実績 外来案内 当科の実績
大阪医療センター
   加齢とともに増加する眼疾患としては、白内障、緑内障、加齢黄斑変性、糖尿病網膜症、網膜剥離などがあります。視覚障害の原因疾患として最も多いのが緑内障、次いで糖尿病網膜症、網膜色素変性症、黄斑変性の順となっています(若生ら、日眼会誌 118:495,2014)。緑内障および網膜疾患に対する治療は、新しい薬剤や手術治療の開発によって改善されてはおりますが、病態の悪化を食い止めることができない場合もあり、超高齢化社会を迎えようとしている我が国の視覚障害者を可能な限り減らすためには、これらの難治性眼疾患に立ち向かう若い力とさらなる治療法の開発が必要と考えます。
 当科では、過去10年間に15,526件の眼科手術を施行しており、その内訳は白内障手術9,877件(64%),網膜硝子体手術3,141件(20%)、緑内障手術1,911件(12%)、その他597件(4%)であり、特徴としては、白内障手術はもとより、緑内障、網膜硝子体疾患(黄斑円孔、黄斑上膜、網膜剥離、増殖糖尿病網膜症など)に対する手術治療を多数手がけていることが挙げられます。また、手術加療だけでなく、加齢黄斑変性、網膜静脈分枝閉塞症、糖尿病黄斑浮腫などに対する抗VEGF (vascular endothelial growth factor) 抗体の硝子体内注射も積極的に行っております。各医師がそれぞれ専門分野をもち、互いに協力して患者さんにとっての最新最良の治療を行っております。

What's New
H29.07.01 スタッフ紹介外来担当表ページを更新いたしました。
H29.04.07 スタッフ紹介外来担当表手術実績当科の実績ページを更新いたしました。
H29.02.21 スタッフ紹介ページを更新いたしました。
H29.01.11 外来担当表ページを更新いたしました。
H28.04.06 スタッフ紹介外来担当表手術実績当科の実績ページを更新いたしました。
H28.01.15 スタッフ紹介外来担当表ページを更新いたしました。
H27.07.03 スタッフ紹介外来担当表手術実績当科の実績ページを更新いたしました。
H27.01.05 スタッフ紹介外来担当表ページを更新いたしました。
H26.05.26 スタッフ紹介外来担当表手術実績当科の実績ページを更新いたしました。
H24.07.23 スタッフ紹介手術実績外来案内当科の実績ページを更新いたしました。
H24.12.29 手術実績外来案内当科の実績ページを更新いたしました。
H24.11.21 手術実績を更新いたしました。
H24.11.13 スタッフ紹介外来診療担当表ページを更新いたしました。
H24.11.08 スタッフ紹介ページを更新いたしました。
H23.7.30 スタッフ紹介外来診療担当表ページを更新いたしました。
H22.9.7 外来診療担当表ページを更新いたしました。
H22.7.22 スタッフ紹介外来診療担当表ページを更新いたしました。
H22.7.6 スタッフ紹介外来診療担当表ページを更新いたしました。
H22.6.22 スタッフ紹介ページを更新いたしました。
H22.4.15 スタッフ紹介外来診療担当表当科の実績ページを更新いたしました。
手術実績ページを掲載いたしました。
H21.12.5 スタッフ紹介ページを更新いたしました。
H21.6.19 スタッフ紹介外来診療担当表ページを更新いたしました。
H21.3.31 外来診療担当表ページを更新いたしました。
H21.2.6 外来診療担当表ページを更新いたしました。
H20.12.17 当科の実績ページを更新いたしました。
H20.10.31 眼科ホームページをリニューアルしました。
   
   
   
ページトップ
掲載の内容について無断転載を禁じます。全ての内容は日本の著作権法により保護されています。
Copyright © 2008,National Hospital Organization Osaka National Hospital.OphthalmologyAll Right Reserved.