診療実績
整形外科トップ 初めて受診される方へ 外来案内 スタッフ紹介 診療実績 業績集 関連リンク
大阪医療センター
2008  講演・発表
 

(骨・軟部腫瘍)

MATSUBARA T, DI RESTA GR, KAKUNAGA S, LI D, HEALEY JH.
The Synergistic Influence of Extracellular pH, pO2 and IFP on In Vitro Human Osteosarcoma Cell Physiology.55th Annual Meeting of the Orthopaedic Research Society
Las Vegas, Nevada February, 2009

久田原郁夫:反対側そけい部に転移したそけい部軟部肉腫。第114回関西骨軟部腫瘍研究会、豊中、2008年2月

久田原郁夫上田孝文小西英一真能正幸:軟部組織腫瘤が初発であった原発不明神経内分泌腫瘍の1例。 第6回日本臨床腫瘍学会学術集会、福岡、2008年3月

上田孝文:骨腫瘍の診断.第18回日整会骨・軟部腫瘍特別研修会,札幌,2008年5月

上田孝文、吉川秀樹
上腕骨悪性骨腫瘍に対する術中体外放射線照射自家骨移植の臨床成績
第41回日本整形外科学会 骨軟部腫瘍学会学術集会、浜松、2008年7月

上田孝文
ディベート”関節機能温存法‐人工関節置換か代替法か‐人工関節置換:腫瘍用人工関節の適応と今後の展望” 第41回日本整形外科学会 骨軟部腫瘍学会学術集会、浜松、2008年7月

上田孝文,荒木信人,吉川秀樹:骨肉腫に対する集学的治療体系の進歩と今後の治療戦略‐化学療法を中心に‐.第24回日本小児がん学会・教育セッション「骨肉腫」,千葉,2008年11月

上田孝文:骨・軟部悪性腫瘍(肉腫)に対する化学療法の現状と問題点.第81回日本整形外科学会学術総会, 2008年5月,札幌

若松透角永茂樹久田原郁夫上田孝文
化学療法が奏効し患肢温存しえた左大腿内側骨外性骨肉腫の1例
第41回日本整形外科学会 骨軟部腫瘍学会学術集会、浜松、2008年7月

田村 理角永茂樹久田原郁夫上田孝文
左肘関節軟部腫瘍
第118回関西骨軟部腫瘍研究会、2008年11月、豊中

渡邊崇士角永茂樹久田原郁夫上田孝文
右脛骨近位骨腫瘍の1例
第116回関西骨軟部腫瘍研究会、2008年6月、豊中

久田原郁夫
骨腫瘍の診断と治療
UASオンコロジーセンター セミナー、2008年12月、鹿児島

上田孝文:骨粗鬆症.ABCラジオ放送番組「健やかライフ」,大阪,2008年4月

濱田英敏角永茂樹久田原郁夫上田孝文
大腿骨骨腫瘍の一例.
第119回関西骨軟部腫瘍研究会、2009年2月、豊中

久田原郁夫
左前腕脂肪肉腫
第119回関西骨軟部腫瘍研究会、2009年2月、豊中

上田孝文:II-13.骨・軟部腫瘍.2008年度日本がん治療認定医機構教育セミナー,東京,2009年1月

 


PAGE TOP

(股関節外科)

S. Nishihara, N. Sugano, T. Nishii, T. Sakai, H. Miki, H. Yoshikawa : Five-year follow-up assessment of the pelvic flexion angle after total hip arthroplasty 54th Annual Meeting of the Orthopaedic Research Society, San Francisco, March, 2008

MIKI H
Effects of a Modular Neck System on Prevention for Prosthetic Impingement in THA -A Simulation Study- 2008 Pacific Rim Orthopaedic Update in Thailand Thailand, August, 2008

MIKI H, NISHIHARA S, OTAKE Y, SUZUKI N, YONENOBU K, SUGANO N.
The Effect of Modular Neck System on Prevention for Prosthetic Impingement
55th Annual Meeting of the Orthopaedic Research Society
Las Vegas, Nevada February, 2009

三木秀宣西原俊作李勝博、菅野伸彦:Modular Neck System のprosthetic impingement 防止に対する有用性のシミュレーション評価。 第38回日本人工関節学会、沖縄、2008年2月

西原俊作三木秀宣、坂井孝司、西井孝、菅野伸彦、大園健二:人工股関節全置換術後における骨盤傾斜角の5年追跡調査。 第38回日本人工関節学会、沖縄、2008年2月

西原俊作三木秀宣、李 勝博
セメント固定Definition Taroステムを使用した人工股関節置換術の中期成績
第35回日本股関節学会、大阪、2008年12月

三木秀宣
脱臼例の動作解析からみたカップ設置角の重要性
第9回ストライカーHIPセミナー, 東京、2008年9月

三木秀宣
その痛み、我慢しすぎていませんか
市民のためのよみうり健康セミナー, 大阪、2009年1月

三木秀宣、北田誠、中村宣雄、米延策雄、津田晃祐、菅野伸彦
人工股関節術後脱臼治療、予防への四次元動作解析システムの臨床応用
第39回日本人工関節学会、東京、2009年2月

西原俊作三木秀宣
人工股関節置換術におけるCT-based Navigationの操作時間に関する検討
第39回日本人工関節学会、東京、2009年2月


PAGE TOP

(膝関節外科)

MIYAMOTO T
The Principle and Surgical Technique of Minimally Invasive Total Knee Arthroplasty
1st上海大阪骨科友好seminar, 上海, November 2008

MIYAMOTO T, UEDA T
Minimally invasive total knee arthroplasty using trivector retaining approach
60th Annual International Congress of The Egyptian Orthopaedic Association, Cairo, November 2008

宮本隆司吉田礼徳上田孝文:Patellar clunk syndromeの治療経験。 第38回日本人工関節学会、沖縄、2008年2月

宮本隆司吉田礼徳上田孝文、玉城雅史、渡辺哲、富田哲也、菅本一臣:臨床成績および動態解析からみたOxford knee におけるhigh flex femoralの有用性。 第38回日本人工関節学会、沖縄、2008年2月

宮本隆司吉田礼徳上田孝文:重度変形膝に対するtrivector retaining approachを用いたminimally invasive semiconstrained TKA。 第38回日本人工関節学会、沖縄、2008年2月

吉田礼徳宮本隆司上田孝文:人工膝関節全置換術後の静脈血栓塞栓症予防対策としてのXa凝固因子阻害剤の使用経験。 第38回日本人工関節学会、沖縄、2008年2月

宮本隆司吉田礼徳上田孝文
RA膝に対する最小侵襲手術手技による人工膝関節全置換術の短期成績
第52回日本リウマチ学会総会学術集会、札幌、2008年4月

宮本隆司
MIS TKAを安全・正確・迅速に行うための工夫
第9回O2セミナー、大阪、2008年6月

宮本隆司
MISU (Experience of Microplasty Elite Instrument)
Vanguard Complete Knee System Seminar、東京、2008年7月

宮本隆司
MIS TKAに対するアリクストラの使用経験〜2.5mgと1.5mgを比較して〜
大阪VTEフォーラム、大阪、2008年8月

宮本隆司
MIS TKA−有効性の確認と安全な手術手技の確立を目指して−
Pre-recorded Video Seminar MIS TKA、神戸、2008年10月

宮本隆司
PS MOBILE TKAをMISで行うコツと落とし穴
JOM SUMMIT In YAMAGUCHI、山口、2008年11月

宮本隆司吉田礼徳上田孝文
重度内反膝に対するMIS TKAの手術戦略
第39回日本人工関節学会、東京、2009年2月

宮本隆司吉田礼徳上田孝文
MIS TKAにおける軟部組織にかかる張力の計測
第39回日本人工関節学会、東京、2009年2月

吉田礼徳宮本隆司上田孝文
人工膝関節全置換術後の静脈血栓塞栓症予防対策としてのXa凝固因子阻害剤の使用経験-1.5mgと2.5mgとの比較-
第39回日本人工関節学会、東京、2009年2月

 


PAGE TOP

(脊椎外科)

田村 理有賀健太青野博之
胸腰椎前方再手術の2経験
第34回大阪脊椎外科フォーラム、大阪、2009年、1月

 


PAGE TOP

(小児整形)

北野元裕上田孝文
再発Blount病に対するIlizarov創外固定器を用いたdouble elevating osteotomy法
第42回近畿小児整形外科懇話会、大阪、2008年8月

北野元裕
小児股関節疾患における超音波検査
第49回小児科懇話会、大阪、2008年5月

北野元裕上田孝文
Femoral neck lengthening osteotomy を行った大転子高位症の2例
第43回近畿小児整形外科懇話会、大阪、2009年2月

北野元裕上田孝文:Jones type 4脛骨列欠損症の1例。 第41回近畿小児整形外科懇話会、大阪、2008年2月

藤島弘顕北野元裕上田孝文、樋口周久、名倉温雄:放射線全身照射後に発症した大腿骨頭すべり症の1例。 第41回近畿小児整形外科懇話会、大阪、2008年2月

PAGE TOP
掲載の内容について無断転載を禁じます。全ての内容は日本の著作権法により保護されています。
Copyright © 2008,National Hospital Organization Osaka National Hospital. Orthopedics All rights reserved.