診療実績
整形外科トップ 初めて受診される方へ 外来案内 スタッフ紹介 診療実績 業績集 関連リンク
大阪医療センター
2005  論文・著書 (英文論文 計5編、和文論文 計16編)
 

(股関節外科)

大園健二 各種人工骨頭置換術の要点 股関節外科の要点と盲点 129-132.文光堂 2005.

大園健二 人工骨頭置換術 股関節外科の要点と盲点:238-241、文光堂 2005.

坂井孝司 大園健二 李勝博 森本大樹 小橋潤己 菅野伸彦 西井孝 三木秀宣 高尾正樹 小山毅 吉川秀樹 50歳以下の特発性大腿骨頭壊死症における臼蓋軟骨評価 Hip Joint 31 3832852005.

坂井孝司 大園健二 李勝博 森本大樹 小橋潤己 バイポーラ人工骨頭置換術後の臼蓋軟骨評価 Hip Joint 31 6276292005.

坂井孝司 大園健二 菅野伸彦 特発性大腿骨頭壊死症における多発性骨壊死 別冊整形外科48:151-154,2005.

坂井孝司 3Dテンプレートの要点 股関節外科の要点と盲点 366-367.文光堂 2005.

小橋潤己 坂井孝司 大園健二 李勝博 森本大樹 急速破壊型股関節症と変形性股関節症における骨塩定量の比較 Hip Joint 31: 282-284,2005.

上杉彩子 坂井孝司 大園健二 李勝博 安藤渉 森本大樹 小橋潤己 オクロノーシスによる両側変形性股関節症に対しTHAを施行した1例 Hip Joint 31 6656672005.

相原雅治 三木秀宣 西井孝 吉川秀樹 大園健二 李勝博 坂井孝司 松井稔 中村宣雄 中田活也 梅田直也 山本健吾 大骨頭径インプラントによるTHA術後早期脱臼に対する脱臼抑止効果の検討 Hip Joint 31: 582-585,2005.


PAGE TOP

(骨・軟部腫瘍)

久田原郁夫、青野勝成、井上信正 血液癌(多発性骨髄腫、悪性リンパ腫)の診断と集学的治療 整形災害外科 48: 333-341, 2005.


PAGE TOP

(小児整形・再生医療・足の外科)

Nakase T, Ohzono K, Shimizu N, Yoshikawa H. Correction of severe post-traumatic deformities in the distal femur by traction osteogenesis using Taylor Spatial Frame: a case report. Arch Orthop Trauma Surg Nov 5:1-4,2005.

Kishida Y, Hirao M, Tamai N, Nampei A, Fujimoto T, Nakase T, Shimizu N, Yoshikawa H, Myoui A. Leptin regulates chondrocyte differentiation and matrix maturation during endochondral ossification. Bone. 37:607-621.

Miyaji T, Nakase T, Azuma Y, Shimizu N, Uchiyama Y, Yoshikawa H. Alendronate inhibits bone resorption at the bone-screw interface. Clin Orthop Relat Res.430:195-201.

Ohno I, Shimizu N, Nakase T, Yoshikawa H. Adult case of tibia vara associated with focal fibrocartilaginous dysplasia. J Orthop Sci. 10:328-330.

中瀬尚長、入澤太郎:開放性骨折の治療原則 新OS NOW 25. 【基本整形外科手技検査法,外来・病棟処置法,手術法】清水 克時、高岡 邦夫、岩本 幸英、落合 直之 編 135-146 メデイカルビュー社、東京、2005年2月.

中瀬尚長、藤井昌一、早石泰久、玉井宣行、名井陽、青野勝成、清水信幸、大園健二、吉川秀樹:【骨・軟骨移植 最近の知見】開放骨折後の骨欠損に対する新規ハイドロキシアパタイトセラミックスの使用効果 別冊整形外科47, 192-1982005.

中瀬尚長, 安井夏生, 廣島和夫, 清水信幸, 大野一幸, 藤田良, 南野勝彦, 大園健二,吉川秀樹:濃化異骨症の大腿・下腿骨折に対する観血的治療の成績 第16回日本整形外科学会骨系統疾患研究会記録集 37-39, 2005.

中瀬尚長, 久保里香, 立花泉、福島佳織: 看過されやすい骨端線損傷とその予後 小児看護28, 854-858, 2005.

北野元裕 川端秀彦 先天性骨系統疾患の疫学と病態 骨密度が低下する疾患 The Bone 19  313-3172005.

樋口周久、中瀬尚長: BMPs 病態と疾患からみたBMP―骨粗鬆症 日本臨床63, 439-443, 2005.


(脊椎外科)

Yamashita K, Hasegawa H. Nuclear Medical Evaluation of the Cervical Spine. In: The Cervical Spine Research Society Editorial Committee, ed. The Cervical Spine, 4th ed. Philadelphia, PA: LIPPINCOTT WILLIAMS & WILKINS, 2005:351-64.

PAGE TOP
掲載の内容について無断転載を禁じます。全ての内容は日本の著作権法により保護されています。
Copyright © 2008,National Hospital Organization Osaka National Hospital. Orthopedics All rights reserved.