ようこそ!!放射線科へ
アクセスカウント:(02-Jan-2006から)
(+?????)


【診療方針】
診断から治療まで、そしてQOLと治療予後を追求する全人的医療を目指しています。
 QOLを考慮する癌の放射線治療
 治療法の選択と予後を念頭に置く正確な画像診断
 X線、MR、CT、DSA、DR、RI、超音波を駆使した総合画像診断及び動態/機能診断
 腫瘍診断とカテーテルによる血管塞栓術/血管内科学療法
 血管病変診断とカテーテルによる血管塞栓/血管拡張術
 高性能DR(デジタルラジオグラフィー)を用いたIVR
 最新機器による低侵襲的検査
 診療効率化のための各診療科間の橋渡し


 

2006年1月よりヨード造影剤検査、造影MR検査をお受けになられる方には
同意書に署名をしていただくこととなりました。
 
 ヨード造影剤を用いる検査(造影CT検査、排泄性尿路造影検査、胆道造
  影検査、血管造影検査)を受けられる方へ
(PDFファイル)
 
 造影剤を用いるMR検査を受けられる方へ(PDFファイル)