臨床工学技士|大阪医療センター臨床工学室へようこそ

業績集

 

●2012年

 

論文 ・ 執筆

  雑誌名 カテゴリー タイトル 時期 筆頭
1 日本アフェレシス学会 
日本アフェレシス学会雑誌 31(1):58-62,2012
原著論文 低フィブリノーゲン血症回避を目的としたVRAD血漿処理量の検討 2012 峰松佑輔

 

主要演題発表

  発表学会 カテゴリー 演題タイトル 時期 演者
1 日本臨床工学技士会 
第22回 臨床工学会
BPA エンドトキシン吸着におけるHMGB-1除去に関する基礎的検討 2012年5月 峰松佑輔
2 日本急性血液浄化学会 
第23回急性血液浄化学術集会
ランチョン 急性血液浄化における炎症関連分子HMGB1制御に向けた新たな治療戦略 2012年10月 峰松佑輔

 

座長・大会長

  学会名 カテゴリー 演題タイトル 時期 演者
2 国立病院総合医学会 
第66回国立病院総合医学会
座長 一般演題:機器管理 2012年11月 湊拓巳
1 日本急性血液浄化学会
第23回急性血液浄化学会学術集会
座長 一般演題:腎機能障害 2012年10月 峰松佑輔

 

一般演題・ポスター

  発表学会 カテゴリー 演題タイトル 時期 演者
1 日本体外循環医学会 
第31回 日本体外循環技術医学会 近畿地方大会
一般演題 補助循環装置リスクラウンドの有用性 2012年2月 田岡幸恵
2 日本臨床工学技士会 
第22回 臨床工学会
一般演題 心筋梗塞合併性大動脈解離に対する弓部人工血管置換術後PCPS・PMX-DHP・rTMにより救命した1症例 2012年5月 田岡幸恵
3 日本臨床工学技士会 
第22回 臨床工学会
一般演題 経皮的心肺補助装置の安全対策〜酸素混合器の安全対策〜 2012年5月 湊拓巳
4 日本透析医学会 
第57回透析医学会学術集会・総会
一般演題 腹水濾過濃縮再静注法(CART)による炎症関連分子HMGB-1濃度変化 2012年6月 峰松佑輔

 

※ 上記は、当院臨床工学技士が筆頭でない場合は、全て除外して記す。   
※ 共同演者以降の関係者は、記載しておりません。ご了承ください。