大阪医療センターイメージ  
はじめて受診される方へ 病棟案内 入院・お見舞いの方 アクセスマップ 外科 総合内科 耳鼻咽喉科 消化器科 整形外科 歯科・口腔外科 脳神経外科 泌尿器科 皮膚科・形成外科 婦人科 放射線科 臨床検査科 栄養チーム がんサポートチーム

政策医療 がんセンターニュースリリ

診療科

 外科よりのお知らせ 更新日 2005.5.20
肛門・便秘外来を開設いたしました
毎日、クヨクヨ悩むよりも
1回の診察で安心しませんか!?

平成17年7月1日から外科の専門外来の一つとして肛門、便秘外来を新設いたします。

■ 診察日は水曜日の午前と午後です。
■ 診察は基本的には予約制です。

欧米では日本とは違い肛門疾患、排便障害にこだわる国民性があります。しかし日本では恥ずかしくて医者といえども他人に見せたがらない国民性があります。当院では従来、不透明であった肛門疾患、排便障害に対する透明性のある治療を行う目的で開設されました。当院の使命として、通常の施設では対応困難としてともすれば敬遠される傾向にある難病(炎症性腸疾患、HIV感染、等)や合併症(循環器疾患、呼吸器疾患、腎疾患、脳血管障害、糖尿病、がん、等)を有する肛門疾患患者様にも根拠のある適切な対応をいたし、経験豊かな専門医による治療をご提供することが出来ます。肛門疾患の治療には「良いお通じ」が必須ですので肛門の治療といっしょに排便のコントロールを行うのが当科の方針です。(肛門が悪くなくても排便困難だけの方もご遠慮なく受診下さい。)

診療担当 外科 宮崎 道彦(日本大腸肛門病学会専門医、指導医)

政策医療 近畿がんセンター 〒540-0006 大阪市中央区法円坂2-1-14  <プライバシーポリシー

ホーム がんの種類 Q&A 診療科案内 がんの認識テスト 大阪医療センサー ごあいさつ がんの種類 診療科案内 イベント・セミナー 外来担当医案内 リンク 大阪医療センサー STAFF ONLY