どんな手続きが必要ですか (国立大阪病院の場合) 



  1. 該当する科で医師の診察と検査を受ける。
    診断がついてその疾患が特定疾患治療研究対象疾患(または小児慢性特定疾患治療研究対象患者)に該当すると判断されたら、申請します。

  2. 申請

       対象患者又はその保護者などの申請によって行われます。
     
    1. 大阪府内に居住の方・・・・申請用紙等は居住の保健所で貰ってください。臨床調査個人票は当院医事課にあります。
        
    2. 大阪府以外に居住の方・・・居住の保健所に行って必要な用紙を貰ってください。
              
    3. 申請に必要なもの
          特定疾患医療受給者証交付申請書
          臨床調査個人票(主治医に記入してもらう)
          健康保険証
          印鑑
          臨床調査個人票の研究利用について同意書
       
     
  3. 申請後の医療援助

         申請の前に医事課の各担当者に詳しい説明を聞いてください。
       
  4. 承認までに2,3ヶ月必要です。

  5. 受給者証の交付

       都道府県知事は受理後、内容を審査し、対象患者であると決定した時は、
       「特定疾患医療受給者証」を管轄の保健所を経由して申請者に交付します。
     
  6. 継続申請

       承認期間は4ヶ月から1年なので承認期間が過ぎれば、継続申請が必要です。
     

  7. 詳細は当院医事課にお問い合わせ下さい。




   経路図
 

    

   www-adm@onh.go.jp
  (c) Copyright 2001, Osaka National Hospital. All rights reserved.